Category: 未分類

粗大ごみををリユースする品川区の取り組み

現在では大量生産・大量消費・大量廃棄の社会が環境への悪化などの影響を及ぼしていることを念頭に置くことが、粗大ごみ減量への一歩となるでしょう。
品川区民は「廃棄するのはもったいない」「長く使っていこう」といった考えを持ち、壊れて使えなくなったものや、型落ちなので必要がなくなったものなどを「ごみ」として考えずに、壊れたものでも直すことで元通りに使えるようにならないか、最新の物ではないがまだ使えるものに関しては必要な人に譲ることができないか、といったなるべく粗大ごみの減量に努めることが大切と考えています。
また、品川区としては、ごみの処分方法だけでなく、まだ使えるごみの中で再利用が可能のものはリサイクルショップなどに提供して展示会を開き販売を行ったり、リサイクル情報紙や品川区のホームページなどで広く不用品のリユース情報を公開したりして広く市民に情報を提供しています。
このように品川区では粗大ごみ減量の方策を広く打ち出しているのです。

粗大ごみををリユースする品川区の取り組み

  • 5月 19th, 2017
  • Posted in 未分類
  • コメントは受け付けていません。

品川区における粗大ごみ量の推移

ごみの減量を推進するために品川区では、ごみの各戸収集や資源回収を行う品目の拡大など、独自の取り組みを実施して来ました。
このような活動によって、平成21年度におけるごみの量は、最も多かった平成元年と比べて50%弱の減少を実現しました。
しかし粗大ごみにおいては、当初は同様に減り続けていましたが平成15年から増加傾向になり、平成18年にまた減少に転じましたが、他と比べて減少値は低くなっています。
何故粗大ごみに限ってこのような事態になったのでしょうか?要因としては、壊れて使えなくなっても修理をすれば元のように使うことができる品物や、引っ越しや子供の成長などによって不要となったという理由でまだ使える品物まで粗大ごみとして排出していることが背景にあるようです。
因みに収取品目として1番多かったのが布団であり、次に椅子、衣装箱、自転車、ベッドと続いており、この順位は平成17年から21年までの5年間、入れ替わったことはありません。
品川区ではこのようなまだ直せば使える粗大ごみが数多く出ているのが現状です。

品川区における粗大ごみの申し込みから収集までの流れ

品川区においては、大きさが約30センチ四方を超えるごみを粗大ごみとして扱います。
収集法は職員が玄関前や粗大ごみ置き場まで取りに行く方法と、直接指定された場所に自ら持ち込む方法があります。
また、65歳以上の高齢者や身体に障害のある方など、運搬が難しい方には「運び出し収集」というサービスを行っております。
どちらの場合においても粗大ごみ受付のセンターに前もって予約を取ることが必要となっております。
方法は電話での申し込みの他に、24時間受付をしているインターネットでの申し込みがあります。
そこで処理手数料や収集日、持ち込む際には指定日を教えてもらえます。
日にちが決まりましたら、手数料分の「有料粗大ごみ処理券」を指定取扱店であるコンビニや商店で購入してごみに張り付けて、あとは出すだけになります。
身辺整理の粗大ごみは品川におまかせ
その際には、収集日当日の朝8時までに指定された場所に遅れることなく出すようにしましょう。
また、日曜日に持ち込む場合は、品川区内にある指定の集積場に直接持ち込むことになります。

品川区における粗大ごみ量の推移

  • 5月 19th, 2017
  • Posted in 未分類
  • コメントは受け付けていません。

フォロワーを増やしたい!インスタグラム術

なんのコンセプトもなく、ただ撮影した写真を投稿するだけではフォロワーを増やすのが難しいことはお伝えした通り。
インスタグラムにおいては、自分のタイムラインに並べたくなるような写真の投稿がフォローされる第一の条件です。
フォロワーを増やしたいという目標を実現するためには、その他どんなことが必要なのでしょうか。
まずは人気となっているハッシュタグからインスタグラムの検索ユーザーがなにを求めているかを調べることです。
人気投稿を調べることでその傾向はわかります。
そうした人気投稿の傾向を調べた上で投稿することで、フォロワーを増やす第一歩になるのではないでしょうか。
人気投稿に入るような投稿を行ない、長い期間を表示されることは、コンスタントにいいねを増加させるとありました。
写真のクオリティのアップとコンセプト、統一性など、写真に関わる部分。
そして、ハッシュタグ検索による人気と傾向を知る。
インスタグラムのフォロワーを増やしたい方は、まずは二つの柱を中心に取り組んでみてはいかがでしょうか。

フォロワーを増やしたい!インスタグラム術

  • 5月 19th, 2017
  • Posted in 未分類
  • コメントは受け付けていません。

いまさら聞けないインスタグラム、フォロワーを増やしたい人に

その存在を知っていてもあまり使ってない人、まったく知らない人など、いろいろといらっしゃると思います。
インスタグラムの話です。
フォロワーを増やしたいとか、よく耳にします。
画像や動画の投稿をメインにしたSNSということは理解しておるのですが、ビギナーの私であるからして詳しく申し上げられません。
ですので、いろいろ検索をしてみました。
ちなみ昨年にはアクティブユーザーが5億人を超えたとか。
すごいですね。
いろいろなサイトに目を通すとインスタグラムはフォロワーを増やすのは他のSNSよりも難しいのでは書かれていますね。
しかし、無理かと言えばそうでもなく、いくつかを実践していくことで増えていくようです。
インスタグラムの特性として写真画像の投稿が必要です。
つまりは閲覧する人にとっては投稿される写真にこそ興味があるということです。
そこで興味を持ってもらえるならばフォロワーとなりえるということです。
インスタグラムでフォロワーを増やしたいのであれば、前提としてクオリティの高い写真を投稿することです。

インスタグラムの作法、フォロワーを増やしたい人がしていること

フォローしたくなる、または共有したくなる画像とはどんなものでしょうか。
インスタグラムでフォロワーを増やしたい人はたくさんいると思いますが、クオリティの高い写真はなにもプロが撮影した写真という意味ではありません。
プロフィールの写真の統一性であったり、あるテーマやコンセプトを持っているなど、その他の要素こそ重要です。
最近のスマホのカメラの機能は飛躍的に向上しており、加工できるアプリも増えています。
フォローしてもらえる基準は写真の魅力度です。
ゆえにフォロワーを増やす方法は質の高い写真を投稿することが前提となります。
最近の言葉であるインスタジェニック。
インスタグラム映えする写真や被写体のことを言うらしいです。
インスタグラムのフォロワーを少しでも増やしたい
ユーザーのタイムラインに表示したくなるような写真を撮影するには?また投稿するには?またそのモチーフは?まだまだたくさん方法があるようです。
フォロワーを増やしたいと思っている方がとても多いのにはびっくりです。
インスタグラムの人気のほどがわかりました。

いまさら聞けないインスタグラム、フォロワーを増やしたい人に

  • 5月 19th, 2017
  • Posted in 未分類
  • コメントは受け付けていません。

施工管理の内容を調べて求人に応募しよう

街中を見渡せば大きなビルや、橋などの建築物を見かけます。
それらを作るのが施工管理の仕事です。
求人に応募したい場合は、具体的ば内容を確認してください。
持っていた方が良い資格もあります。
電気を扱うことも多いので、電気関係の資格を持っていれば採用されやすいですし、仕事を楽に進めることができます。
また、依頼主と相談しながらどんな建築物を完成させるのか決めます。
相手の言うことをよく聞いて理解できるようになってください。
話し合いをする時に良いアドバイスができるように、建築物や工事の方法についてたくさんの知識を持っていなくてはいけません。
依頼主が悩んでいる際は意見を求められることが多いです。
その時に参考になる意見を何も言えなかったら、信頼性を失ってしまいます。
知識の乏しい人に依頼することは、誰だって不安を感じると思います。
施工管理の求人を見つけたらすぐに申し込みたくなりますが、必要最低限の知識は身に付けておきましょう。

施工管理の内容を調べて求人に応募しよう

  • 3月 14th, 2017
  • Posted in 未分類
  • コメントは受け付けていません。

求人を見つけて施工管理の仕事をしよう

施工管理の仕事をしたいと思って求人を探している人は、募集要項をしっかり確認してください。
資格を持っていなくても大丈夫と記載されていても、全く関係ない訳ではありません。
資格を持っていた方が優先的に採用してもらえることが多いので、時間がある人は求人に応募する前に資格を入手する勉強をしておいた方が良いです。
施工管理では、現場をまとめて他の作業員に指示を出すことが主な仕事になります。
仕事内容を上手く理解していないと、効率良く作業を進めることができないので工事の時間が無駄に伸びます。
資格を入手していれば、効率良く作業を進める方法を学ぶことができるので、初めてでも順調に仕事を済ませることができます。
それが上司の目に留まれば、短期間でキャリアアップすることも夢ではありません。
キャリアが上がれば収入も増えるのでメリットが大きくなります。
施工管理の仕事をする前に資格を入手して、万全な対策をして求人に応募してください。

女性の求人を探して施工管理をする

肉体労働が主になるので、男性しか応募できないと思っている人が多いでしょう。
実際に施工管理の現場で働いているのはほとんどが男性です。
ですが求人には男性限定と記載されていることは少ないので、やる気があれば女性だって働くことができます。
肉体労働なので大変ですが、身体を動かすことが好きな女性は助かると思います。
また高額な収入を入手できるので、子供を育てている人にはピッタリの職になると思います。
子供が小さいうちは、まだまだお金が掛かるのでなるべくたくさん貯金しておかないといけません。
施工管理の仕事を全うできるか不安に感じている人は、1日にどのくらい働くのか調べてください。
施工管理の求人募集を開始したい
勤務内容が思ったより激しいと思った場合は体力が途中でなくならないように、体力づくりを始めるのがおすすめです。
すると求人に応募して無事施工管理の職に就くことができた時に、周囲の作業員に迷惑を掛けることはありません。
完璧に仕事を終わらせられます。

求人を見つけて施工管理の仕事をしよう

  • 3月 14th, 2017
  • Posted in 未分類
  • コメントは受け付けていません。

動画制作にはどういった費用がかかるのか

動画制作においてはどのような費用がかかってくるのでしょうか。
大きく分けると3種類になります。
1つめは「製作費」です。
これは、企画を作成するプロデューサーや演出・制作進行に携わるディレクター、構成作家等の人件費となります。
2つめは「撮影技術費」です。
こちらは文字どおり、撮影に関わる費用になります。
カメラマンや照明、音声等の撮影スタッフの人件費や、スタジオや機材の費用、そして役者やモデルの出演料等も含まれます。
撮影内容や規模によって金額が変動します。
3つめは「編集技術費」です。
これはもちろん映像編集に携わるスタッフの人件費になりますが、ここにナレータの人件費や、編集に使う素材の費用等も含まれてきます。
また、制作した映像のDVDを作成する費用も編集技術費となります。
動画制作を依頼する際は、見積書に記載されるこれらの情報をしっかりと確認したうえで、納得のいく映像を作るためにどの部分にお金をかけるか、しっかりと見極めることが大切です。

動画制作にはどういった費用がかかるのか

  • 3月 6th, 2017
  • Posted in 未分類
  • コメントは受け付けていません。

身近になった動画制作と現代

様々な機材を使用して撮影・編集などを行う動画制作は、専門的知識を持たない素人には難しいものです。
しかしながら、スマートフォンが普及した現代では、誰もが手軽に動画を撮影し、簡単な編集まで行うことができるようになりました。
一般家庭で動画を撮影することが可能となったのは、約20年前に家庭用のハンディカムが普及し始めたことがきっかけでした。
ただし、当時のものには撮影した映像を編集する機能はありません。
そして、撮影した動画は、テレビにデッキを繋いで視聴するという楽しみ方にとどまっていました。
現在では、誰もが手軽に動画を撮影・編集できることに加え、SNSが爆発的に普及したことによって、動画の楽しみ方が多様化していると言えます。
インターネットの力によって、個人で楽しむに留まっていた動画を、全世界にまで発信できるようになったのです。
この数十年で、動画という媒体を取り巻く環境は飛躍的に進化を遂げたといえるでしょう。
この先の未来は、動画制作がもっと身近に、もっと簡単になっていくのでしょうか。
注目していきたいところです。

知っておこう!動画制作の手順

動画制作をプロの動画制作会社に依頼した場合、いったいどのような手順で動画が作られていくのでしょうか。
簡単な工程をまとめてみようと思います。
まず、一番初めに行われるのが「ヒアリング」です。
制作会社の方で、クライアントが映像を作る目的をヒアリングし、それを元にして企画を行います。
そこから動画の内容や制作スケジュール、制作費用などの見積もりを出し、クライアントに提案を行います。
その提案に問題がないようであれば、正式に契約が結ばれ発注となります。
プランを具現化し、具体的なナレーション内容や映像の順番などが決められていきます。
そしていよいよ制作です。
撮影の場合であれば、ロケハンやキャスティングを行い、作成したスケジュールに沿って撮影が行われます。
イラストの場合は、イメージのすり合わせを行いながらラフ画を作成し、本制作に移ります。
制作が終了すると、編集の作業に入ります。
撮影素材やイラスト・CG等のデータを元にカット・合成といった編集が行われます。
またここで試写を行い、クライアントの意見を元に修正を行います。
修正の作業が終われば納品となります。
動画制作のプロが見せる、良い動画を作るコツ
形態はDVDやWEBのデータ、CM等様々です。
動画制作を依頼するにあたり、納得のいく映像を作るためには、会社とクライアント双方の連携と十分な話し合いが非常に重要になってくるようですね。

身近になった動画制作と現代

  • 3月 6th, 2017
  • Posted in 未分類
  • コメントは受け付けていません。

豪華な声優が学園もののゲームに出演していました

主人は子供が夢中になっている学園もののスマホゲームをプレイしたみたいです。
感想を尋ねたところ、特に興味は無いような素振りで、たいしたことは無いと言っていましたが、何となく怪しい雰囲気がありました。
その予感はずばり的中して、主人は自分のスマホにそのアプリをダウンロードして遊んでいる事が分かりました。
来年には40歳になる大人が、学園もののゲームをしているのは、少し恥ずかしいように思ったのですが、主人の言い訳によると、このゲームアプリはかなり完成度が高いと言っていました。
しっかりとしたストーリー展開で世界観が構成されていて、登場する主人公達の声はテレビや映画でおなじみのプロの声優さんが出演しているという事でした。
声優さんの名前を聞くと、確かの聞き覚えのある人達で、有名なテレビアニメで活躍されている事はすぐに思い出しました。
別に学園もののゲームをしてはいけないという事で禁止するつもりはありません。
息抜きと楽しむのは良いと思います。
だから、出来れば時間を決めて遊ぶという事と、主人には、大人の自覚を持ってプレイして欲しいと思っています。

豪華な声優が学園もののゲームに出演していました

  • 2月 22nd, 2017
  • Posted in 未分類
  • コメントは受け付けていません。

子供が学園もののゲームに嵌っています

子供が中学生になり、そのお祝としてスマホを持たせる事になりました。
すると子供はすぐにスマホのゲームアプリに熱中するようになり、少し困っています。
最近は萌え系のキャラクターが活躍する学園ものの人気が高くて、テレビでもコマーシャルをしていますが、子供はそのアプリに嵌っているようです。
最初から私は子供にスマホを持たせるのは早いと思っていました。
でも主人が緊急連絡用に持たせても良いと了承したので仕方なしに与えました。
結果は私の想像した通りでした。
主人は、競馬の育成ゲームが大好きで、暇があれば遊んでいます。
その状況を子供は見ていたので、子供にスマホを待たせたら、きっと同じような状況になると思っていました。
今更スマホを取り上げる事も出来ず、せめて、遊ぶ時間は決めておいて、それ以上は使用しないように約束をしていますが、恐らく、隠れてこっそりと遊んでいるのは間違いないでしょう。
子供がそこまで嵌っている学園もののゲームが、どのように楽しいのか少し調べてみたいと思っています。

学園を舞台にしたスマホのゲームアプリだという事です

スマホのゲームアプリで学園を舞台にした物がどの様に面白いのか気になったので、少し私もプレイをさせていただきました。
登場するキャラクターはとても可愛らしくてセクシーな女の子でした。
ゲームの中では、その主人公たちが特殊な能力を手に入れて、敵と戦う事になるのですが、途中で別の世界に移動する事になったり、別の特殊な能力を持った女の子と組んで特別な技を繰り出したりして、私にはとてもついていけそうにありません。
すぐに無理だと諦めて子供にスマホを返したのですが、最近の子供達はこのような複雑なシステムのゲームをしているのかと思うと驚きと共にその理解力に感心してしまいます。
その夜、主人にこの事を伝えたのですが、主人は私にいろいろと質問をしてきました。
私にはその返答が出来ないので子供に尋ねて欲しいと伝えました。
学園のゲームってどういうものだろう
主人は少し興味持ったみたいで、今度一度試してみると言っていました。
中学生や高校生の間ではかなり話題になっている学園もののゲームアプリですが、主人までがその虜になるような事だけは無いようにお願いしたいと思っています。

子供が学園もののゲームに嵌っています

  • 2月 22nd, 2017
  • Posted in 未分類
  • コメントは受け付けていません。