激安だったのでチラシ印刷を頼むことにしました

グループでアクセサリーの展示会を開くことになり、多くの人に見てもらいたかったので、チラシ印刷を依頼する会社を探していました。
そこで激安の文字。
早速、仲間に連絡して詳細を見てもらうことになりました。
皆、チラシを作りたいけれど、お金をあまりかけないで作りたいというのは共通していました。
グループのメンバーで手分けして各々プリンターで印刷しようという話もありました。
なのでどうしても予算が足りない場合は、各自で印刷もあるかなと思っていました。
実際に調べてみると、必要な部数よりも多めに印刷しても、予算で見ていた価格より安くて、頼むことになりました。
なにせ、初めてのチラシづくりなので、何が必要なのか、チラシ印刷を依頼した知人に聞いたりしながら、計画を進めていきました。
聞いてみると作成から入稿までルールがあり、結構面倒くさそうでした。
どうしたものかと思っていたら激安チラシ印刷でみつけた会社さんのホームページにわかりやく手順が書いてありました。

依頼先の激安チラシ印刷会社に入稿するまで

私はパソコンにあまり詳しくなかったり、必要なソフトも持っていないし、使い方もわからないのでグループのメンバーにみつけた激安チラシ印刷をしてくれる会社のホームページを見てもらうことにしました。
入稿するデーター作りは仲間に任せるとして、当然ながらチラシの中身も考えなくていけません。
せっかく作成するのですから、興味を持ってもらえる内容だったり、会場に行ってみたいと思ってもらえるチラシを作りたいものです。
そこで、考えたのが、どんな人に来てもらいたいかということ。
もちろん回りの友人達にも送るつもりなのですが、お店や地域の施設に置いてもらったりしようと話をしていたので、来てもらいたい人にとって目を引くチラシにしたいと思いました。
激安のチラシ印刷の出来栄え
そこで、決めた対象は、30代前半のおしゃれママ達に興味を持ってもらえるチラシにすることにしました。
対象は決まったもののどんなキャチフレーズにしようかとなかなか手つかずになり先に進めずにいたので、まず、依頼する予定の激安チラシ印刷の会社に問い合わせで納期から逆算して予定を立てることにしました。

激安だったのでチラシ印刷を頼むことにしました

Comments are closed.