投資を調べていたらアセットリードに行き着きました

投資には、今まで全く興味がなかったのですが、アセットリードのホームページを見て興味が沸いています。
投資というとリスクが大きかったり、初期にかかる費用が大きかったり、自分とは無関係だと思っていました。
でも、今の時代、わからないからやらないという選択のままでは、時代から取り残されてしまうような気がしています。
わからないなら、学ぶ、情報を得て比較してみるという姿勢でいないと現状は結局なにも変わらないし、現状維持にとどまってしまいます。
世界情勢もいつどんなことが起こるかわからない時代だからこそ、臨機応変さと広い視野が必要になって来るのではないかなと思っています。
色々、偉そうなことを書きましたが、初めて見ないと何も見えて来ないということを最近強く感じています。
そんなわけで、投資って昔から気になっていたけど始められないものの一つであったので、もう少し突っ込んで調べてみようと思うようになりました。
そこでアセットリードのホームページに行き着いたのです。

アセットリードが気になった理由

今まで、全く関心を持っていなかった訳ですから、はじめは雑誌などで簡単に解説されているものを読んでから、アセットリードのホームページを見たので、用語の意味もある程度すんなり理解出来たのは良かったかなと思います。
投資とは資産運用である訳なのですが、種類も色々あります。
株式にも国内株式と外国株式などがあります。
株主優待という言葉を聞いたことがあると思いますが、株主とは、企業が発行する株式を買うことなので、株主特典としてその企業から優待をえられるものです。
又は株式投資は買うと同時に売ることも出来るので、タイミングが良く売れば利益を生むことがあります。
でも、株式は会社の経営や社会状況などに影響が強く、なかなか流れを読むのは難しいと感じます。
又、一番身近なのは預金ではないでしょうか。
預金も高い金利がつけば資産運用に役立ちます。
ひと昔前はそうゆう時代でした。
デフレの時はよかったのですが、インフレが続く今の時代には向かない投資と言えるかもしれません。
アセットリードで投資を始めよう
インフレに強い商品の一つに不動産があげられています。
アセットリードのホームページを見て気になったのはそんな情報があったからなのでした。

投資を調べていたらアセットリードに行き着きました

Comments are closed.