レジデンシャル投資はアセットリード

アセットリードは、レジデンシャル投資や不動産投資を行っている会社です。
レジデンシャルとはあまり聞きなれない言葉ですが、日本語に訳すると住宅用の住宅向きのという意味になるそうです。
では、レジデンシャル投資とはどのような投資なのでしょうか。
アセットリードのホームページでは初心者にもわかりやすく書かれています。
企業によって投資の中身は当然ながら変わってくると思うのですが、アセットリードのレジデンシャル投資は、マンションの中でも主にワンルームなどコンパクトなマンションを取り扱っており、収入が少なくても始められる投資商品です。
なぜ、収入が低くても可能なのかというとローンが使えるからです。
ローンでワンルームマンションを購入し、マンションのオーナーになって、その家賃を収益にローンの支払いをしていくことになります。
差額の支払いは発生しますが、少ない金額で不動産という形で資産が手に入る投資方法です。
アセットリードが良いなと思ったのは、マンションの入居者の管理もしてくれるので、常に家賃収入が途絶えないということ。
セミナーもあるようなので一度話を聞いてみるつもりです。

レジデンシャル投資はアセットリード

Comments are closed.