大阪で暮らしながら、まさか浮気調査を依頼するなんて

大都市にも拘らず物価も比較的安くて暮らしやすいそんな大阪で平穏な毎日を送る日々、まさか夫のことで浮気調査を依頼するなんて思っても見なかった。
そんな事例がいくつかあります。
専業主婦のAさん、夫は大手企業の営業マン、夫の浮気に気づいたのは携帯電話からでした。
数ヶ月前からいくつも携帯電話を持ち歩くようになりメールしている回数も見るからに増えていったと言います。
Aさんが尋ねると「部下から仕事の相談があって話を聞いてるだけだ」と何度も説明する夫。
この場合、あれこれ質問していくうちに夫の言動に矛盾が出てきます。
「この前は休日出勤と言ってたのに、次に聞いたら友達と遊びに行ったと言っていた」など。
やがて夫の携帯を見るとロックがかかっているわけでもなく、メールのやりとりから浮気を疑うようになりました。
こんなことが明るみに出れば家庭はもとより会社で大問題、こうしてAさんは探偵事務所へ相談する気になったそうです。
大阪ではこうした浮気調査を専門に請け負う探偵業者が多数あります。

60パーセント以上が経験?大阪浮気調査の実態

2分に一組が浮気を成立させてると言うデータがあります。
大阪の探偵事務所に訪れる浮気調査の相談件数は年々増加傾向にあります。
その年代別に見てみると20代は20パーセント、30代、40代は60パーセント、50代、60代は20パーセントとなります。
こうした浮気の実態は安定した収入と地位を得て社会的にも認められた働き盛りの男性に多く見られる傾向です。
探偵事務所に浮気や不倫調査を依頼する殆どは女性です。
相談者の中には出来る限り離婚という状況を避けたいから、早急に浮気に事実を知りなんらかの対策を立てたいと願う女性も少なくありません。
女性の側からすれば一人で浮気という辛い状況に直面するより第三者、つまり探偵や調査員など数多く浮気を目の当たりにしている者に相談することで、いくらか気分も落ち着き冷静に判断するまで感情を回復するケースもあるようです。
つまり即座に離婚や慰謝料請求のためにでなく浮気調査依頼は真実を知ることそれが解決の第一歩となります。
そんな相談に応じる探偵事務所が大阪にはあります。

まずは不安を払拭、浮気調査なら大阪で

梅田、難波と大阪では2大繁華街として有名です。
だからというわけではないですが、にぎやかな街には出会いと言うのもつきもの、浮気調査の依頼で多い県全国3位と言うことから探偵事務所も多く激戦区となっています。
こうなるとはじめて依頼する方にとって逆にどう選ぶか悩んでしまいます。
それにドラマや映画のイメージからちょっと取っ付きにくい印象や、料金が高いか心配、無理やり契約されるんじゃないかとか不安もあったりします。
まず安心してもらいたいのは「契約を交わさない限り料金は一切発生しません」探偵業法の第8条というものがあり、悪徳業者から依頼者を守る法律があります。
相談するときメールか電話でしますが、電話が苦手で頭を整理して依頼する場合はメールの方がよいでしょう。
また相談内容を正確でスピーディに伝えたり、探偵が必要な情報をその場で尋ねられたり出来るには電話の方がベストです。

「でも相談相手が男性だと話しづらい」と言う女性の方も安心してください、探偵事務所の相談アドバイザーは資格を持った女性です。
女性同士なら話しやすいですよね。
大阪だからといって価格競争で安ければ良いわけではありません、浮気調査は信頼や技術力、実績が第一です。

大阪で暮らしながら、まさか浮気調査を依頼するなんて

Comments are closed.