文書とは関係のない感じの企業が文書保管をしている?

このたび、文書保管サービスのことについて調べてみたら、文書とはイメージが結びつかないような、カップらーめんの会社や、引っ越し関連の会社があったりしたので驚きました。
カップらーめんの会社ではトランクルームごと貸し出しているといった感じで、そのトランクルームに機密文書などを、保管するといったサービスをしています。
他にも1箱単位でも預かってくれるようです。
大企業の場合はトランクルームでの保管が良いと思われます。
引越し関連の会社の場合は、1箱単位で管理しているようです。
他にも文書とはイメージの程遠い有名な大企業で、文書保管サービスをおこなっているので確認してみると面白い感じがすると思います。
どの保管会社でもインターネットにて、在庫管理を確認することができるようです。
そして、文書保管サービスのみの専門会社の場合は、預けた書類をスキャナーで読み込み暗号データ化してくれて、お客様からの申し出があれば、ファイルの転送をしてくれるサービスまでしているようです。
生体認証システムを使用して、厳重なセキュリティ管理にて大事な書類を保管してくれているようで頼りになるサービスだと思いました。

文書とは関係のない感じの企業が文書保管をしている?

Comments are closed.